こころに感じる日々のことや 不思議な気付きを綴ってゆきます…
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
願望実現
2014-08-18 Mon 17:49
小学2年生の夏休み
友人が熱心に語ってくれたのが
高校野球を認識した一番最初の記憶

それが数十年経って社会人になった時
実際に甲子園に行く機会があり
あの球場の熱気はなかなかに癖になってしまいました

さて、
主人と三姉妹は同じ高校を卒業しました
主人は野球が好きで
母校が出る試合があれば見に行きます

それに子供たちが吹奏楽部に入ったことで
私は野球もさることながら
子供たちの応援の姿を見に行くようになりました

その時、
子供たちが甲子園で応援する姿を見たい
という思いが私の中にうまれました

3人が在籍した7年間
甲子園の切符まであと一歩というところまで
勝ち進みますが
結局願いは叶いませんでした

そして私は子供たちが卒業してしまっても
野球と応援のファンになり
先の願望は甲子園での勝利の校歌を聞きたいという願いに変わりました

ここまでが前提(長くて<(_ _)>)

今年 10年ぶりにその切符を手にしました
ところが試合の日程は平日…orz
お盆休みと被らず
今回も見ることができないなぁと思っている反面
何故か甲子園で観戦できる と、なんとなく思っていました

そして一回戦突破
次の試合は17日の日曜
翌日(今日)仕事でしたが、なんのそのw
甲子園に観戦に行き
念願の勝利をこの目で見ることができ
自分の母校でもないのにw
いつの間にか歌えるようになった校歌を歌ってきました

実に9年越しの願望が実現したのです


--------------------------

ロッドに訊くと

今回の甲子園の件は
私の願望が実現した yes

パンドラの記事に
「心に思ったこと頭に浮かんだことがすぐ叶う人は
顕在意識と潜在意識との間の想念帯が汚れていないからだと思う。」
とありましたので

・それは私の想念帯の汚れがなくなってきたから
・汚れがなくなってきたのはBSWを飲んでいたから
・問題集を取り組んだことで私の意識が変わったから
・上記のものが合わさって今回の願望実現となった
・今回の願望実現とアセンションと関係している
・アセンション=「思えば叶う」=五次元の世界に今私はいる

上記すべてyes

アセンションした世界に今 私がある
らしいです




別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
文字の認識
2014-08-05 Tue 18:33
ネットでひろったのですが

この ぶんょしう は にんげん は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。

これを普通に読みましたw

脳って凄い

でも
これが積み重なると
読んでいるようで頭に入っていないことに気づかなくなるのかな?

もっとキを入れて読まないとなぁと



別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
みっともない
2014-08-05 Tue 18:24
請求書を出すための宛名ですが
社長がこだわる人なので
提出先の宛名をS課長と敬称までいれたいのだという

ところがSさんは春に昇進されたらしく
頂いた名刺はそれ以前のもので
しっかりした役職が分からない

私は
「ならS様でよいのでは?間違った役職を書く方がみっともないと思います」
と言ったけど、

たぶん課長のはずだと、
社長は自分の考えを曲げられずに
宛名は言われた通りに書いた。

-----

さて
「みっともない」
うきゃ~~!
いったい誰に対してだ?
つい口に出た言葉が頭の中をぐるぐるまわる

私がみっともないと感じたのは
相手先の担当の方に対して敬称を間違えることが失礼にあたり
会社としてみっともない。
そして
それなら様のほうがよいと思ったから。

でも、よくよく考えれば相手もそんな敬称を間違えても気にしないかもしれないな…


私は
宛名の敬称を間違えることが嫌だから
それを「みっともない」という言葉を発言することで
その裏に無難に「様」にしておけば
と誘導しようとしたのだと

頭の中をぐるぐる回った考えを
並べ替えて
自分の中でのみっともないを整理したのだが…

そういえば
先だってから
みっともないという言葉を耳にすることが多くて
ちょっと考えていたから
自分の中の無意識が表面化したのだろう

ちなみに今回の敬称云々は
社会に出て初めて勤めた会社で指導されたことが
無意識に刷り込まれてしまっているなぁと

今回は一応社長に提言するので
どう言おうかと考えて発言したが
口から出てみれば
ちっとも考えていなかったorz

まだまだである

別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
過信
2014-07-28 Mon 17:47
土曜日
全国的に暑い日でした
私の住むところも
最高気温38度…

ちょうどその日
子供たちが在籍した吹奏楽部の大会と
野球部の試合が重なり
OG・OBに応援のお手伝いの連絡があり
三女が応援に参加することになりました

まさかもう見ることのないと思っていた
応援する姿を見ることができると
暑さもなんのその
野球観戦に行っておりました

日焼け止め OK!
帽子 OK!
日傘 OK!
水分補給 OK!

試合は3時間
風が強かったので
その風で暑さも少し和らぎましたが

終わって家に帰れば
頭痛が…

あれ?あれ?

日曜、朝から頭痛と嘔吐…

水分取ってたからって大丈夫と過信しちゃだめってことですねorz

まぁたぶん疲れもたまってたんでしょう
数日前には人間ドックでバリウムを飲んだ時も
(やっぱりバリウム苦手~と実感)
午後から具合が悪くなったりと
来年は受けた後の水分の取り方に気をつけねばとわかったし

現在の自分を知る
いいタイミングだったようです

いつまでも
体力に自信ありという
過信し過ぎはアカンということですね




別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
箱から出る準備中 2
2014-07-23 Wed 18:54
実は近々出るという話をしてくるだろうなぁと
推察していました

本人たちは気づいてないと思っているようですが
意外と気が付くものです

決定打は届いた荷物でした
(包丁三点セット)

これはそろそろ来るなと思ってたら

3日後
聞いてほしいことがあるんだけどと
アパートの見積もり書をもってきました


さて、せっかく包丁セットを購入したことですし
休みの日の晩御飯をとお願いしました

でも、
「おかん~!」と
間なしに台所から声がとんでくるので
結局後ろに立って見ておりましたw

-----

私は母に料理を教わることなく嫁ぎまして
料理の本が私の先生でした

でも、どうしても母の煮つけが食べたくて
電話で味付けを聞きましたら
「それ適当」
と返答され
結局は、本とにらめっこw


私が留守の時
朝の味噌汁は次女が作りました

一番最初の時は旅行先に朝 電話がかかってきて
次女「味噌どれだけ?」
私「…あ~~~、お玉に半分ぐらいかな?味薄かったら少しずつ足して」

昔 母が「適当」といった言葉の意味…
もう、染みついた目分量なんですよね(^-^;

なので、私も
目分量を言語化ならぬ数値化するようになりました

これも何気にやっている
無意識の行動を意識する

学びのひとつのようです



別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | こころ | NEXT

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。