こころに感じる日々のことや 不思議な気付きを綴ってゆきます…
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
みっともない
2014-08-05 Tue 18:24
請求書を出すための宛名ですが
社長がこだわる人なので
提出先の宛名をS課長と敬称までいれたいのだという

ところがSさんは春に昇進されたらしく
頂いた名刺はそれ以前のもので
しっかりした役職が分からない

私は
「ならS様でよいのでは?間違った役職を書く方がみっともないと思います」
と言ったけど、

たぶん課長のはずだと、
社長は自分の考えを曲げられずに
宛名は言われた通りに書いた。

-----

さて
「みっともない」
うきゃ~~!
いったい誰に対してだ?
つい口に出た言葉が頭の中をぐるぐるまわる

私がみっともないと感じたのは
相手先の担当の方に対して敬称を間違えることが失礼にあたり
会社としてみっともない。
そして
それなら様のほうがよいと思ったから。

でも、よくよく考えれば相手もそんな敬称を間違えても気にしないかもしれないな…


私は
宛名の敬称を間違えることが嫌だから
それを「みっともない」という言葉を発言することで
その裏に無難に「様」にしておけば
と誘導しようとしたのだと

頭の中をぐるぐる回った考えを
並べ替えて
自分の中でのみっともないを整理したのだが…

そういえば
先だってから
みっともないという言葉を耳にすることが多くて
ちょっと考えていたから
自分の中の無意識が表面化したのだろう

ちなみに今回の敬称云々は
社会に出て初めて勤めた会社で指導されたことが
無意識に刷り込まれてしまっているなぁと

今回は一応社長に提言するので
どう言おうかと考えて発言したが
口から出てみれば
ちっとも考えていなかったorz

まだまだである

別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<文字の認識 | こころ | 変わり目 おまけ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| こころ |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。