こころに感じる日々のことや 不思議な気付きを綴ってゆきます…
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
検査結果
2015-02-27 Fri 12:00
異常なしという結果に安堵しました

10年ほど前に
この検査をした時
実はグレーゾーンという判定を受けていました
(ほっといたらもしかして黒になるかもしれないが、逆に元通りクリアになるかもって…)
なので足かけ2年近く 3か月から4カ月毎に検査に通っていました

それがその病院の先生が突然お亡くなりになってから
検査を受けなくなりました

どこか新しい病院を探そうかと思いましたが
なかなか踏み出せずにいたところ

病気は心の在り様からなる ということ
ガンは怒りの塊であるとを知ったので

ならば
ほおっておこうと
なるようになるw


今回は家族の心配などもあったので
検査しましたが、

きっと私自身が
グレーゾーンではなくなっていることを
知るための検査だったのだろうと

ひとつひとつ確認することが
自分を信じきることのできる自分に

それこそが
本当の自分になってゆくということ
カードのメッセージに感じた通り

まさに
「形あるものを知り
形のないものを信じる」

ですね。

スポンサーサイト
別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
見えるもの見えないもの
2015-02-24 Tue 12:00
日本の神様カードが好きな三女が
今年引いたのは
高御産巣日神/神産巣日神

では私もと引いてみれば同じカード

ご縁のある神様のようです

小さな不思議に
お~~と二人で驚いていました

カードのメッセージに記されている

「形あるものを知り
形のないものを信じる」

繰り返し見ているはずの言葉が
ストンと入ってきます

それは
最近よく目にするメッセージ

「本当の自分になる…」という問いに対する

ひとつの答えのようでした


肉眼で見える自分を知り
見えない心の中の自分を信じる

それが本当の自分になるために必要なことなのでしょうね

心の成長は
進んでは戻りの繰り返し…

それでも前に進んでいるよと
驕ることなく自分を褒めてあげることが
信じる源になるのでしょう

別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2015
2015-02-19 Thu 12:00
ご無沙汰しています

旧暦の新年というのも
こうして書き出すのに良い区切り
久しぶりに自分の気持ちを書いておこうかと

年明け早々健康問題が発生し
自分自身は大したことはないと判断
ロッドに訊いても
今ちょっとお疲れね…だったのですが

自分の中で納得していても
一緒にいる家族に安心を与えるという意味で
検査してきました

今は結果待ちですが
多分なんともないでしょうw
一番心配していた旦那さんは
検査に行ってきたということだけで
安心しきっていました
(それもちょっと違うけどね、あえて突っ込まない…)

一月に三女の成人式があったのですが
その姿を見ながら

この子たちの人生はこの子たちのものであるけど
見守ってゆきたいと願い
それを成してゆくには健康であることが大事だよね…と
気の乗らない検査に行こうと思った動機のひとつだったり

私はこの家の調和の要らしいので
欠けることなく
健康に注意しながら
今年も成長できる年にしたいと願います

別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
タカミムスビ  カミムスビ その2
2014-11-01 Sat 16:44
高御産巣日神と神産巣日神
初めて知ったのは
日本の神様カードを購入した時に
一番最初に引いたカードでした

弥彦山頂からの写真に
何かを感じ
先ずは弥彦神社の神様と訊くと違うとでるので
日本の神様カードの順に
ロッドに訊いてゆくと
高御産巣日神と神産巣日神でブンブンとまわりだして
ちょっとびっくりしました

あまり表に出てこない神様
早速調べてゆくと
日月神示とともに のこんな言葉にとまりました。

タカミムスヒは男性性(陽)の働き、
カミムスヒは女性性(陰)の働きを各々持っているのですね。
これらの相反する働きを持つ二つのエネルギーは、
相互にぶつかり合って渦状に回転し、
やがて安定した状態になるのだと思うのです。
さながら、太極図のように。

----------

タカミムスビ  カミムスビ その2…の続きを読む
別窓 | こころ | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
タカミムスビ  カミムスビ その1
2014-10-30 Thu 09:37
どうも調子が良くないです
身体のかゆみに倦怠感…
確かに10月に入ってから忙しくて
歳のせいで疲れが抜けきらないのかと

ロッドに訊けば
デトックス中
変容中らしい…

そんな中
長女の応援に新潟までゆく機会があり
そのついでに立ち寄った弥彦山頂からの写真です

弥彦山頂


弥彦神社の御神廟は弥彦山頂にあります
そこを目指したわけではなかったのですが、
弥彦山ロープウェイに乗り
その山麓駅の裏手にふと足が向いたのですが
主人が「山頂に行くか」と言ってきたのです

軽い気持ちでついていったのですが
結構な勾配で息があがってくるくるorz
約20分かけて山頂にたどり着きました

弥彦神社の御神廟


山頂の風景を見たとき
それまで見えない薄い膜が一枚かかったような状態から
膜がふわっと飛んで行ったかのようで
言葉にならない感謝の気持ちがこみ上げ
涙がでてきました

----------

帰宅して
下記の写真のことをロッドに訊いてみました

タカミムスビ  カミムスビ

ただの風景ではなく
神の姿であると
そしてそれは御神廟に祀られている天香山命と妃神・熟穂屋姫命でなく
造化の三神のうちの二神である
高御産巣日神と神産巣日神とでました

調子が良くないところでのロッドなので
本当かどうかわかりません

でも、なんとなく
そうなのではないかなと思うのです

----------


日本の神様カードより

高御産巣日神/神産巣日神

崖から大いなる海に向かって飛び降りるのです。
母である大洋があなたをやさしく受け止めてくれるでしょう。
安心しなさい、信頼と勇気をもって。
あなた自身の本質に目覚めるのです。
私たちが、新しいあなたがもう一度生まれるのを助けましょう。
再び、純真さを取り戻すのです。
タカミムスビ  カミムスビ その1…の続きを読む
別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| こころ | NEXT

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。