こころに感じる日々のことや 不思議な気付きを綴ってゆきます…
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
四月朔日
2015-04-01 Wed 12:00
扶桑之巻 第一帖 より

何も彼も鏡にうつるのであるぞ。
鏡が御神体であるぞ、
何もうつらん御神体のカガミは何もならんぞ。

--------------------

昨日は夏日となったのに
今日は一変して寒い日

市街地の桜の名所では
桜の蕾がほころんできたところの
この寒さと雨…

それでも一輪 
また一輪と開花してゆくことでしょう

山手のこちらでは
ようやく梅が満開に。
追いかけるように木蓮が咲いています

そんな朔日に手にした日月神示に記された頁を読みながら

この目にうつるものは
只管
生きる姿です

今 目の前に映るものこそ
自分自身であると
気付くこと

其処にあるものこそ内なる心

なのかなと。

スポンサーサイト
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
検査結果
2015-02-27 Fri 12:00
異常なしという結果に安堵しました

10年ほど前に
この検査をした時
実はグレーゾーンという判定を受けていました
(ほっといたらもしかして黒になるかもしれないが、逆に元通りクリアになるかもって…)
なので足かけ2年近く 3か月から4カ月毎に検査に通っていました

それがその病院の先生が突然お亡くなりになってから
検査を受けなくなりました

どこか新しい病院を探そうかと思いましたが
なかなか踏み出せずにいたところ

病気は心の在り様からなる ということ
ガンは怒りの塊であるとを知ったので

ならば
ほおっておこうと
なるようになるw


今回は家族の心配などもあったので
検査しましたが、

きっと私自身が
グレーゾーンではなくなっていることを
知るための検査だったのだろうと

ひとつひとつ確認することが
自分を信じきることのできる自分に

それこそが
本当の自分になってゆくということ
カードのメッセージに感じた通り

まさに
「形あるものを知り
形のないものを信じる」

ですね。

別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
見えるもの見えないもの
2015-02-24 Tue 12:00
日本の神様カードが好きな三女が
今年引いたのは
高御産巣日神/神産巣日神

では私もと引いてみれば同じカード

ご縁のある神様のようです

小さな不思議に
お~~と二人で驚いていました

カードのメッセージに記されている

「形あるものを知り
形のないものを信じる」

繰り返し見ているはずの言葉が
ストンと入ってきます

それは
最近よく目にするメッセージ

「本当の自分になる…」という問いに対する

ひとつの答えのようでした


肉眼で見える自分を知り
見えない心の中の自分を信じる

それが本当の自分になるために必要なことなのでしょうね

心の成長は
進んでは戻りの繰り返し…

それでも前に進んでいるよと
驕ることなく自分を褒めてあげることが
信じる源になるのでしょう

別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| こころ | NEXT

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。